NHK総合テレビ ものしり 一夜づけ 9月28日放送
23時15分〜45分放送
風呂は日本の文化 ナビゲター 南野陽子 三宅裕司  博士はダニエル・カール
彼方は子供と入る? 二人で入る? 戦場と言う極限の場にも風呂に拘る 夢 ドリーム  1970 大阪万博
吉兼さん家では 軍は戦場での風呂を徹底させる ウルトラソニックバスのお風呂
これも芸術 若き日の三丸さん 日中戦中の士気高揚にかめの風呂 人間全自動洗濯機
アーチストを支える若き たづ子さん 太平洋戦では風呂の意味が変わる 3年前 念願の家で一番いい所に!
H5年に芸術、仕事から離れ新生活 みそぎの湯で体を清めて戦場へ 仏教伝来の切っ掛けから広まる
たづ子さんのの為に風呂も大改装 戦後がれきの中に急こしらえの浴場 日本最古の鉄湯船 直径2メートル
温度は40度 アメリカでは湯船に漬かるのは 湯を施すと徳が積まれるといわれて
新婚当時は銭湯通い 女性のみで男性はほとんど入らない 風呂ふるまいが日本文化として定着
思いがけない形で第二の新婚気分 家族で入る習慣も無い 風呂がリビング 憩いの空間
広く豪華で無くともやっぱりお風呂 日本て風呂の素晴らしさを知る博士 ぬるめの湯で風呂が勉強部屋